ライバルサイトを見ていると、それらはまるで大きな山のように見える。

自分では到底太刀打ちできそうにない。

力の差は歴然だ。圧倒的に違う。

それらのサイトと比べて、自分の書く文章やサイトは何と見すぼらしく非力なのなのだろうと痛感させられる。

実際にそれらのサイトを作っている人達は自分よりもずっと頭がよく、文章も上手く、経験も豊富なのに違いない。

もしか、それらのサイトを作成している人達は、そのジャンルで稼ぐ事を専業にして毎日毎日、何年もかけて運営している人達なのかもしれない。

もしや個人で運営しているのでは無くて、企業が組織で運営しているのかもしれない。

そんなサイトに新参者の自分がたったひとりで到底勝てるわけがない。

文章力も知識量も経験も積み上げた時間も何もかも自分の方が劣っているではないか。

しかしたとえそうであっても、

それがたとえどんなに高い山であっても、

もしその山を小分けにしたらどうだ?

きっとたやすく登れるはず。

全体で見るとでかいサイトでも、1記事で見ればどうだ?

1記事でもでかいと感じるならば、その1記事をさらに小分けにしてみればどうだ?

その小分けにした部分を、自分なりの言葉で丁寧に言葉を変え、新たな着想を加えて文章を作り変えて行けば、

それはそれで誰かの役に立つ記事になるかもしれない。

そびえ立つ大きな山でも、階段のように一歩一歩着実に登れるぐらいに小分けにしてやれば、

いつかきっと登り切ることができるはずじゃないか。