全て読み終わった時に泣いていた。

別に大げさに書いているわけでは無く、本当に目頭が熱くなり涙が流れた。

今まで数多くの情報商材を読んできたが、読み終わって泣いたのは初めてだ。

自分でも驚いた。何今更、アフィリエイトのマニュアル読んで感動してるんだって。

 

自宅のPCでゆっくりマニュアルを読みたかったが一刻も早くその内容を知りたかったので、マニュアルをスマホに入れて、平日、仕事の合間を盗んで読み進めていた。

そして、読み終わった時には泣いていた。

泣いているのを職場の人間に見られないように涙を止めようとしたが、涙を止めることはできなかった。

胸の奥から熱いもの込み上げてきた。

 

そこには自分が今まで何年も曖昧なまま解決できず引きずっていた事への解答が力強く明確に記されていた。

「そうそう、そうだよ。そうだよな、その通りだよ。」

「やっぱりそうだったんだよな。よくぞ言ってくれた。ありがとう阿田さん」

マニュアルを読みながら、何度もそう心の中でうなずいた。

 

しかし、

マニュアルのあまりの濃さに圧倒されて心が折れそうにも感じた。

あまりに凄すぎて圧倒された。

「書かれてあることは凄いが、実際にこのマニュアルを実践するのは相当大変じゃないか?」

「阿田さんだからできるんじゃないか?オレにはきっと無理だ」

そんなふうにも感じられた。

 

だが、最後のところで踏ん張れた。

このマニュアルの最後の章に書かれている阿田氏からのメッセージが折れそうな私の心を支えてくれた。

今は「よおっし!オレもやってやる!!」そう思えている。